「健康増進」・「ダイエット」・「美容改善」を効率的に行いたいとお考えの方は、

管理栄養士がお勧めする、人間ドッグの食事版サービス

「食事鑑定」

日々の食事の「栄養バランスを数値化し、効率的な改善方法」をご案内します。

本格的な栄養分析を手軽な方法で、他社よりも安くご利用できるのが食事鑑定です。


【NEW!】Tarzan(ターザン)8月6日発売号で「食事鑑定」が紹介されました!詳しくはこちら

食事鑑定の魅力その1「あなたの日々の食事から本当に必要な栄養素が分かります」

食事鑑定の魅力その2「現状の食事の栄養バランスから、効率的な改善方法が分かる」

食事鑑定の魅力その3「送られてくるデジカメで食事を撮影し返信するだけなので手軽にご利用いただけます。」

あなたの食事をプロの管理栄養士が、本格的な方法で鑑定します

 

 

効率的な食事改善を行うためには、日々の食事の栄養バランスを知ることが大切です。しかし、個人で調べるとなると大変です。そうした問題を解決するために生まれたサービスが「食事鑑定」です。「多くの食事調査を行ってきた管理栄養士」が、「全国の医療機関・行政機関が採用している栄養計算ソフト」を活用し、皆様の日々の食事を本格的な方法で分析します。

 

 

栄養バランスは具体的にどうだろうか?

食事改善してダイエットしたい。

今使っているサプリは本当に必要なのかな?

食事改善で綺麗になりたい!

64歳の時に胃癌と診断されました。幸いなことに早期だった為、内視鏡手術で摘出し現在は仕事にも復帰しています。手術後、今まで不規則であった食生活を改める為に、まずは日々の食事で過剰摂取または不足している栄養素を知るために食事鑑定へ依頼しました。数日後、問診票とデジタルカメラが届き、一日三食、三日分の食事を撮影し返送するだけでしたので簡単に行うことができました。約2週間後、鑑定結果が届きました。私の場合、食物繊維とビタミンAが不足している結果となりました。胃がんと診断されてから担当医より胃の負担を減らすため食物繊維の摂取は控えていましたので、予想通りでしたが、ビタミンAが不足していることは驚きでした。鑑定を行った栄養士のアドバイス通り、朝食時にニンジンを多めに摂取するなどして改善しています。その他、食塩と飽和が過剰摂取気味ということが分りました。牛乳やヨーグルトが好きなためと健康に良いだろうとついつい食べ過ぎていましたが、今後は量を少し改めてようと思っています。また、減塩のしょうゆや塩を購入し、食塩の取り過ぎないよう心掛けていこうと思います。食事鑑定は日々の食事で何が問題なのかすぐに分かることや、栄養士からのアドバイスで改善方法が分りやすい点が良いです。人間ドッグの感覚で年に1、2回は利用していこうと思います。

 

 

食事鑑定は、全国の官公庁、全国自治体、大手企業、中小企業、病院等で利用されている、栄養計算・給食管理ソフトを開発するマッシュルームソフト株式会社で鑑定します。栄養計算ソフト開発で必要な膨大な食事データの他、独自の栄養計算ソフトの活用と管理栄養士、栄養士の長年の経験を含め食事鑑定を行います。ITと現場力で正確でかつ分かりやすい鑑定結果をご提供いたします。

 

食事鑑定は下記文献を根拠に評価を行います。

日本食品標準成分表2010
日本食品標準成分表準拠 アミノ酸成分表2010
五訂増補日本食品標準成分表脂肪酸成分表編
日本人の食事摂取基準(2015年版)

 

食事鑑定コース

株式会社フクアイの社名は 「不屈の精神を持って活動し世の中へ愛されるサービスを提供する会社を目指す、そして豊かな社会作りに貢献する。」という言葉の略称で、私達の決意がこめられています。当社では、営業分野でのビジネスサポートを軸として様々な事業展開をして参ります。常にクライアントの事業課題と向き合い、その本質を捉えた課題解決策の立案と確実な実行を目指します。「その手があったか」と言われるアイデア、「そこまでやるか」と言われる企業家精神を持った行動力を発揮し、社会に新たなサービスを生み出すことが当社の社会的使命であると考えています。

 

株式会社フクアイ

 

上部へ戻る